【レストラン経営論】外食経営者による特別講義[第6回]1/12(金)

産学地域連携室
2024.01.15

一般社団法人 大阪外食産業協会(ORA)と大阪観光大学が提携し、2007年から実施している「大阪外食産業協会産学連携講座」(前期「外食産業論」・後期「レストラン経営論」各全15回、原則として毎週金曜日2限目 / 担当講師:山川 雅行)では、期間中数回にわたりORAに所属している飲食業・飲食関連事業の経営者の方をお迎えし、特別講義を実施しています。

新年最初の授業・1月12日(金)に実施された後期講座「レストラン経営論」特別講義の第6回目は、高級焼肉店「株式会社 牛心」代表取締役社長であり大阪外食産業協会の常任役員を務められている 伊藤 勝也 様をゲストスピーカーにお迎えし、『外食産業への思い・今をどう生きるか』というテーマでご講演いただきました。

「株式会社 牛心」代表取締役社長、大阪外食産業協会常任役員 伊藤 勝也 様

授業風景

年を跨いで6回にわたり展開されてきた特別講義は今回が最終回となり、2023年度後期の「レストラン経営論」の授業自体も次週1/19(金)の第15回(通常授業:山川講師担当)で最後となります。
その翌週1/23(火)2限目に補講が実施され、その週の1/26(金)2限目には本学学生の履修者のみを対象に期末試験が行われます。

本講座「大阪外食産業協会産学連携講座」(前期:外食産業論 / 後期:レストラン経営論)は公開講座となっており、本学学生のみならず企業の方や一般の方にも聴講いただけます(事前予約制)。
講座詳細および聴講ご希望の方は、以下の各リンク先をご覧ください。
https://www.tourism.ac.jp/region/ora
https://www.tourism.ac.jp/news/cat1/12383.html

なお、2024年度「大阪外食産業協会産学連携講座」につきましては、詳細が決まり次第改めてご案内いたします。

おすすめのコンテンツ