産経学連携講座【レストラン経営論】外食経営者による特別講義[第2回]11/24(金)

産学地域連携室
2023.11.27

一般社団法人 大阪外食産業協会(ORA)と大阪観光大学が提携し、2007年から実施している「大阪外食産業協会産学連携講座」(前期「外食産業論」・後期「レストラン経営論」各全15回、原則として毎週金曜日2限目 / 担当講師:山川 雅行)では、期間中数回にわたりORAに所属している飲食業・飲食関連事業の経営者の方をお迎えし、特別講義を実施しています。

11月24日(金)に実施された後期講座「レストラン経営論」特別講義の第2回目は、中華料理チェーン「大阪王将」等を展開している「株式会社 ヒロフードサービス」代表取締役であり大阪外食産業協会の副会長を務められている 井上 泰弘 様をゲストスピーカーにお迎えし、『千房のインバウンド・アウトバウンド戦略』というテーマでご講演いただきました。

「株式会社 ヒロフードサービス」代表取締役、大阪外食産業協会副会長 井上 泰弘 様
授業風景

次回・第3回目の特別講義(12/1)では、「大起水産 株式会社」代表取締役社長 
佐伯 慎哉 様をお迎えし、『ボーダレス化に対応する大起水産の出店戦略』をテーマにお話いただく予定です。

本講座「大阪外食産業協会産学連携講座」(前期:外食産業論 / 後期:レストラン経営論)は公開講座となっており、本学学生のみならず企業の方や一般の方にも聴講いただけます(事前予約制)。

講座詳細および聴講ご希望の方は、以下の各リンク先をご覧ください。
https://www.tourism.ac.jp/region/ora
https://www.tourism.ac.jp/news/cat1/12383.html

おすすめのコンテンツ